あらゆる角度からの外敵をしっかりガード!ワイドで安全な視界を確保します。

液体、飛沫、花粉などの外敵は、上下左右あらゆる角度から侵入します。目の正面だけをガードしても上下左右の隙間からの侵入を防ぐことはできません。
アイケア グラスは、日本人の骨格に合わせた設計をしており、頭部及び顔とフレームの隙間ができにくい、密着度を高めた構造となっています。

アイケアグラス密着度の比較図

 

フレームが顔ラインに沿って曲面にカーブしているため、裸眼との視界変化の差が少なく、ワイドで安全な視界を確保します。

アイケアグラスの曲面カーブ

安心・安全のレンズ品質

フレームレンズともに耐熱・耐衝撃のポリカーボネートを使用しています。レンズ両面には曇り止めコートが施されており、クリアーな視界を確保します。
レンズの品質を語る上で重要になってくるのが、レンズの平行度と屈折力です。アイケア グラスは、日本産業規格(JIS規格)要求事項に適合している製品です。※その他、米国製品安全規格 ANSI Z87.1 欧州製品安全規格 CE EN 166 適合品

日本産業規格では、使用する保護メガネは飛来などによる衝撃に対して眼の安全を守り、また、保護メガネを使用することで、視力が低下したり眼の疲労などが起きないよう、規定を設けて、これをクリアーするよう明示しております。

JIS規格の主な要求項・光学特性 ・耐衝撃性 ・表面摩耗抵抗 ・耐熱性 ・難焼性など

紫外線カット機能

目の大敵である紫外線!紫外線は乱反射しますので、隙間があれば入り込んできます。そのため、紫外線が入りにくいお顔にぴったりとフィットしたメガネであることが望ましいです。アイケア グラスは上下左右の隙間がほとんどなく、あらゆる角度からの紫外線を最大限にカットします。

 

紫外線99%以上カット!さらにあらゆる角度からも大幅カット!
通常サングラスの正面から約3倍!側面から約5倍!上面(45℃)から約2.4倍!の防御効果

※日本眼鏡普及光学器検査協会調べ

カテゴリ一覧

カテゴリ一覧

ページトップへ